毎日毎日、新しいことが何にもない日ってないと思ってます。


by chiinonn
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2007年 09月 19日 ( 2 )

焦げた鍋

昨夜のこと。
サツマイモを煮ていた。夕食で食べたんだけど、もう少しやわらかくならないかな~~、と思って水を加えて火にかけて、忘れてしまった。

火事にならずにすんでよかったけど、石焼芋のようなにおいに気がついたときにはなべ底は真っ黒け~!!

昔はこういう時あわててしまった。

でも今は大丈夫!
どんなになべが焦げても、私にはつよ~い見方がいる(笑)。

それは、重曹

焦げたなべに大匙2~3杯入れて水を入れておく。
これで少しは取れるが、今回は真っ黒だったんでこれを火にかけて、火にかけてしばらく沸騰させた。

この沸騰している間にも焦げがポロポロはがれてくる。
全部はがれなくってもしばらく沸騰させたらそのまま煮えるまで待って、スポンジでこする。

これでほとんどの焦げが取れる!
これでも残ったしつこい焦げはもう一度重曹を振りかけて、水を入れてしばらく置いておけばきれいになる。

これをすると、なべの汚れもきれいに取れて、買ったときのようにぴかぴかになる。

くれぐれも、たわしなどは使わないように。
[PR]
by chiinonn | 2007-09-19 14:48 | 料理
今日は上の子の定期歯科検診と、子供たちと母親が集まる子育て支援センターに行ってきた。

歯医者でも支援センターでも、看護婦さんや先生、よそのお母さんたちに
「おねえちゃん、いつもおとなしくっていい子ね~~。」
と言われる。

こういわれると、私の気持ちは複雑だ。

いい子ってどんな子?おとなしいのがいい子なの?
それは、親や周りの大人にとって、楽な子ってことなの??

別におとなしくなくってもいい、元気で負けない、強い子になってほしいんだけどな~。
なんに負けないか、
例えば、いじめや仲間はずれになったとき、
そんなもの気にしない強い子になってほしい。

こう書いていても、こんなことできるのかしら~?とは思うけどね。

でも、自立した子になってほしいわ。

最近、井形慶子さんの本をたくさん読んでいるけど、親としては、井形さんの言うような「イギリスの子のような自立した子」になってくれるように、育てたいと思っている。

よその人に「いい子ね」っていわれたときには、
子供が「いい子」になろうとしてプレシャーを感じたり、萎縮してしまわないように、こどもに、
「ママはいい子でも悪い子でもいつもいつもあなたが大好きよ~。」
と言っている。
[PR]
by chiinonn | 2007-09-19 14:35 | 子供との生活