ピーナッツ大好き (Vol.2)

先日、ピーナッツについて書いたことを母に話したところ、チェックが入った。

私が炒って食べているのは、「生のピーナッツ」とは言わないと言うのだ!
これが違ってしまうと、このブログを読んでくれた人たちに間違ったことを言ってしまったようなものじゃないか~~!

「大変、大変だ。」

ではなんというかというと、
「生のピーナッツを乾燥したもの」
だ、ということだ。

いわれてみればそうだな~、と思う。

だってこの時期、このあたりでは「畑から採りたての落花生」が売られている。
生とはこのことを言うのか~。

そのままでは食べられないものをすべて生、と言うんだと思ってました。
私の勘違いです。

ついでに・・・この採りたての乾いていない落花生はゆでて食べる。
これもとってもおいしい!!
殻ごときつめの塩茹でにして、殻をむいて、皮ごと食べる。これはこの時期だけのもの。

インターネットをするようになって知ったが、これは日本全国どこでも食べられるものではないらしい。

最近では、この塩茹でしたものがお店でもたまに売られているが、これもこっちのほうだけのようだ。

自分にとって、当たり前、当然だと思っていたものがそうではないと言うことを知るのもとっても大事。
[PR]
by chiinonn | 2007-09-13 20:51 | 料理