毎日毎日、新しいことが何にもない日ってないと思ってます。


by chiinonn
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:子供との生活( 9 )

こどもの成長

 ブログをほおっておいたら、上の子が5歳になってしまった。
下の子もついこの間、3歳になった。

 二人がまったく異なっていて面白い。

 たとえば外見上は・・・・
 上の子  髪があつくってストレート。 歯は小さくてそろっている。
 下の子、 髪が薄くってふんわりカール。歯は前歯2本が大きい。

 それなのに声はそっくり。

 上の子はおとなしいが、体を動かすのが大好きで、昨日
「幼稚園で運ていが1段ぬかしでできるようになった~」と言って喜んでいた。

逆上がりも、連続も、タイヤでの馬跳びも、 私が教える前にみ~~んな独りでできてしまった。
ママは楽だけど、あなたが生まれた時から逆上がりは教えるつもりでいたんでちょっとがっかりよ~。

 下の子は歌が大好きでいっつも歌っている。
いろいろ覚えて聞いていて楽しいわ。たくさん覚えられてすごいね。
[PR]
by chiinonn | 2009-03-24 22:20 | 子供との生活

運動会

9月27日は上の子の初めての運動会だった。
自分自身が運動会をしていたころからン10年、噂によると子供が通っている幼稚園は人数が少ないので席取りはあまりないらしいが・・・

お兄ちゃんがいるお友達のママ友に前日電話をしてみたら、「7時にパパが席取りに行くよ~」と言っていた。
うちのパパは仕事らしいけど、どうしようかな?と思いながらパパに相談すると、
「今年で終わりの年長さんが席取りとかするんだろうから年少のうちは後ろでもいいんだよ。」
だって。
 そういう考え方もあるのか?!

ゆっくり行ったら思っていたよりずっと後ろの席しか取れなかったけど、持参の折り畳みいすに座ってみていられるからいいか~。
 でも来年は、朝7時に開園と同時に席取りよ~。

 運動会は子供が喜んでいたけど、私もテンションが上がってたのしめたわ。それにしても父兄や祖父母や未就園児の競技があったりして、忙しかった。
昔の幼稚園の運動会もそうだったのかしら?

 子供の幼稚園での生活が垣間見られていい機会だったわ。
家での様子と全然違ってた。元気だけど、おとなしくって、先生の言うことをしっかり聞きすぎているような(笑)
 先生、よろしくお願いしますね。
[PR]
by chiinonn | 2008-09-29 22:25 | 子供との生活

おかあさんといっしょ

 上の子が3歳だった頃、NHKのおかあさんといっしょが大好きだった。
 当時、同じ年の子たちがおかあさんといっしょのスタジオ収録に行ってきた、という話を聞いて、これは私が頑張らないと!と思っておかあさんといっしょに何度もはがきを出し、スタジオ収録に行ってきたことがある。

 最近は下の子がおかあさんといっしょを見ている。
上の子はもうあまり見てはいないが、私が、おかあさんといっしょのファミリーコンサートを見に行ってみたいと思って、申し込みの電話をしてみた。

 なかなか当たらないという話だけど、当たるといいな~。
 上の子と見ていたころの、はいだしょうこお姉さんと、今井ゆうぞうお兄さんも応援で一緒に歌ってくれるといいな~。
[PR]
by chiinonn | 2008-09-21 21:56 | 子供との生活
今日は上の子の定期歯科検診と、子供たちと母親が集まる子育て支援センターに行ってきた。

歯医者でも支援センターでも、看護婦さんや先生、よそのお母さんたちに
「おねえちゃん、いつもおとなしくっていい子ね~~。」
と言われる。

こういわれると、私の気持ちは複雑だ。

いい子ってどんな子?おとなしいのがいい子なの?
それは、親や周りの大人にとって、楽な子ってことなの??

別におとなしくなくってもいい、元気で負けない、強い子になってほしいんだけどな~。
なんに負けないか、
例えば、いじめや仲間はずれになったとき、
そんなもの気にしない強い子になってほしい。

こう書いていても、こんなことできるのかしら~?とは思うけどね。

でも、自立した子になってほしいわ。

最近、井形慶子さんの本をたくさん読んでいるけど、親としては、井形さんの言うような「イギリスの子のような自立した子」になってくれるように、育てたいと思っている。

よその人に「いい子ね」っていわれたときには、
子供が「いい子」になろうとしてプレシャーを感じたり、萎縮してしまわないように、こどもに、
「ママはいい子でも悪い子でもいつもいつもあなたが大好きよ~。」
と言っている。
[PR]
by chiinonn | 2007-09-19 14:35 | 子供との生活

おやつ

子供にはなるべく「手作りのおやつを」と思っている。
でも、家の中ではまったく離れてくれない子が2人もいるから、作るのは簡単なものばっかり(笑)。
なぜだか、手間隙かけて作ったものはあんまり食べてくれない(なぜだ?!)。

だから最近は、ヨーグルトにジャム(これは手作り)や蜂蜜をかけたものとか、フルーツなんかが多い。

先日は子供が朝食をあんまり食べなかったんで、最近おいしくなってきたサツマイモを使ったおやつ。

3歳の子供に手伝わせて、ねんど遊びと料理をかねて・・・

作り方は、
水にさらしたサツマイモを、少しの水で弱火でゆっくりと茹でる。
力を入れずにフォークで簡単につぶせるくらいまで茹でること。

注意することは、サツマイモはなべ底にくっついてしまいやすいので、火にかけ始めたときと、茹でているとき時々はかき混ぜること。
これだけ。

水の量は、なべ底から1センチから1.5センチくらい。
途中で水がなくなりそうならお湯をたせばいい。

茹で上がったときに水があんまり残っていないほうが味が濃い気がするし、手間が省ける。

茹で上がったらお湯を切って、バター20グラムくらい、砂糖20グラムくらいと牛乳を加えてフォークで混ぜる。

少しずつ手にとって適当な形にする。

これで、出来上がり。

これはサツマイモを切ること意外はすべて子供一緒にできる。

うちの子はサツマイモ、気が向かないと食べないが、これは自分で作ったものだし、サツマイモの形もしていないからよく食べていた。

火をつけるときは私がつけたが消すのはやってもらった。

この「火を消す」というのは何気なく頼んだことだったが、こどもは、
「私初めて火を消したよ!!」
と、びっくりしながら喜んでいた。

消し方はもちろん知っていたが、実際の火は危ないと思い私が触らせなかったんだ。
こういう些細なことも、子供にとっては大きな体験なんだな~と思った。
[PR]
by chiinonn | 2007-09-13 22:08 | 子供との生活

この暑い中で水ぼうそう

先週の金曜日、朝起きて子供の服を着替えさせようと裸にしたところ、見慣れないブツブツが!

これはかぶれや、あせもじゃないぞ、と思い、すぐお医者様へ。
いつもは携帯で予約をしてから行く小児科にかかっているのだけど、この日はその小児科が、お盆で長期休暇中。

近くの小児かもかねているいつもあまり混まない(!)クリニックへ。
始まりと同時に行ったんだけど、1時間待ちだった。

診察の結果は、「水ぼうそう」だって(涙)
しかも、潜伏期間2週間で「上の子にもうつっているだろう」、だって。

週末は夫がいてくれたから助かった。
今日はもう湿疹が薄くなってきている。
ほとんどかゆがらなかったし、すぐに治ってしまった感じ。
小さいうちだからだろうけど、軽くすんでよかった~。

上の子にうつっていませんように~。
[PR]
by chiinonn | 2007-08-21 21:38 | 子供との生活

イタ~い!

毎日日差しの強い日が続いてます。

小さい子供は、外遊びや、水遊びがだ~い好き。
うちの子も外遊びや水遊びが大好き!

でも私の肌は、ちょっと弱いみたい。
子供に付き合って外で遊んでいたら、腕や首の下がヒリヒリ(泣)。
肌の弱さというより、この歳になると、焼けた後のしみが怖くって(笑)、ひじ上までの手袋をして、首のガードもして、日影にいるようにしていたのにこんなに痛くなるとは・・・

おとといは、子供たちの遠足?で動物園、昨日は、保育園での水遊び、動物園では、日傘もさしていた。水遊びでは、日陰にいるときだけは手袋を取っていたけど、後は手袋つき。

その結果は今日になって出てきた。
痛かっただけでは終わらず、痛かったところ一面に細かい水ぶくれが~~~。

日焼け止めは肌がかぶれる可能性が高いからつけたくなかったんだけど、今度は日焼け止めに頼ってみよう。

うちの子達、ママは頑張るからね!もっともっと一緒に遊ぼうね!!
[PR]
by chiinonn | 2007-07-26 22:28 | 子供との生活

プール開き

今日は近くのプールのプール開き。
ちょっと寒かったけど、上の子と二人で行ってきた。
まだ学校や保育園、幼稚園は休みに入ってないし、火曜日は近くの幼稚園で入園前の子のプレ幼稚園があるため、きっと空いているだろう、と思っていた。

予想は見事当たり、私たち親子の貸しきり状態。
子供が遊びたいもので、満足するまで遊んでこられた。

子供は大喜び。
寒かったけど、実家がすぐ近くなのでさっとシャワーを浴びて大急ぎで実家に帰り、あったかいシャワーを浴びた。

こういう子供と楽しむ生活って楽しいわ。

このプールは、私が高校生の頃で来たもので、子供用なので近いけど行ったことがなかった。
実家にいた頃は、ここで遊ぶ子供たちの大騒ぎしてはしゃぐ声がよ~~く聞こえてた。
監視員の「ピ~~~!!」というホイッスルの音もよく聞こえたいた。

今日は大勢いる監視員ばっかり目立っていたけど、もう少しすると子供たちでいっぱいになるんだろうな~。
きっと、小学生のお兄さん、お姉さんでいっぱいになるんだろうから、今日たくさん遊べてよかったね~。

ここのプールには、高いところから回転しながら下りてくる滑り台が1台、一人ですべる短いゆっくりとしか滑れない滑り台が2台、もう少し長さのある広い滑り台が1台、これは全く滑らなくって手でこいで滑っていくもので子供と親が一緒に滑れる。

あと、深いところにあるプールでは上から幅広い滝が流れている、
上のプールから階段を下りてくる滝もあって、ここは子供と手をつなぎながら階段を登ったり下りたりして、水の流れで遊んできた。

あとはシーソーもあった。揺れると上から水が噴出す仕組みだ。私はコレはおもしろいと思ったんだけど、子供は急に上からみずが飛び出してきたことにビックリしたようで、怖いといってコレには近寄らなくなってしまった。

それから子供が気に入ったのは、大きな水鉄砲。
括りつけのものが何台も合って、小さな子供でもレバーが引けるようになっていた。出てくる水はすごく威力があって、上の向けて打つと遠くまで水が飛んでいくのが楽しかったようだ。
これは、小学生の男の子にはたまらないだろうな~、と思うような楽しさだった。

また行こうね。

そうそう、NHKの「おかあさんんといっしょ」の公開録画出演希望のはがきを出していたんだけどその結果がきた。
残念ですが今回は・・・だって。
残念。
[PR]
by chiinonn | 2007-07-10 21:40 | 子供との生活
上の子を連れて子育てサークルに行ってきた。

コレは、そこに登録した原則2歳以上の子供が参加して月二回元気に遊ぶところ。
参加し始めた頃はおとなしくって、よその子に何かされても黙ってたのに、今日は仲のいいちょっと乱暴なお友達(笑)にたたかれたらたたき返す、つかまれたらつかみ返す、と、一緒にけんかしていた。

相手の子のママもやり返してもらったほうが言いという。私もやっとそれができるようになったわが子を見てほほえましかった。
けんか、といっても、両方のママに抱っこされながらのものだった。
うちの子はこういうことができたのは、初めてのこと。

こうやって社会性とか、コミュニケーション能力をつけていくのかと思ったら、
「最近は保育園ではやられてもやり返しちゃいけないって教えてるから、それができるようになってよかったといってはいけないんだって。」
と言われてしまった。

そうなのか~。知らなかったわ。

下の子はいつもは8時前に寝るのに今夜はおお泣きしながら9時まで眠れなかった。
ゆうがた早くから眠そうにしてたのに。
今までは一人にして真っ暗にすれば寝ていたのに、今日は一人だと眠れなかったらしい。

大泣きしてるから行って電気をつけると私の顔を見て「ははは」と笑顔になった。
寝るときにママにいて欲しかったのか~。
いろいろ分かってきたんだな~。
[PR]
by chiinonn | 2007-06-07 22:29 | 子供との生活